2008年06月18日

EURO2008

 EURO2008も予選が進みだいぶ決勝トーナメントの顔ぶれが明らかになってきました。

 注目のグループCもオランダとイタリアの決勝トーナメント進出が決まりました。個人的な予想の想定内ではあったもののオランダの強さは想定外でした。もっと接戦になると思っていただけにびっくりです。本当に強い!!イタリアはカンナバーロ不在による守備の崩壊、MFピルロ、ガットゥーゾの出場停止、FWトニの不振は深刻で決勝トーナメントのスペイン戦で消えるのではないかと思います。トニが復活し、恐らく出るであろうデルピエロの活躍によりスペインに勝ったとしても準決勝(予想オランダ戦)で終わりではないかと思います。

 決勝はポルトガルVSオランダでオランダが1−3で優勝。という予想です。

サッカー,EURO2008左斜め上1クリックでの応援お願いします
posted by hiro at 13:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカーについて
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/100928112
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。