2008年03月25日

サッカー・マンチェスターユナイテッド上位対決制す

 サッカープレミアリーグは4強対決があり、チェルシーはアーセナルに2−1で勝ち、マンチェスターユナイテッドはリヴァプールに3−0で勝利しました。

 マンチェスターユナイテッドは前半34分にウェインルーニーのクロスボールにウェズブラウンがヘッドで合わせ1−0。その後、前半終了間際にはリヴァプールのハビエルマスケラーノが退場となり流れは完全にマンチェスターユナイテッドへ。

 後半34分にはナニのコーナーキックをクリスチアーノロナウドが押し込んで2−0。さらにその2分後にナニが追加点をあげて3−0となり試合が終わりました。

 マンチェスターユナイテッドは勝ち点73で首位、アーセナルに競り勝ったチェルシーが勝ち点68で2位浮上。アーセナルは勝ち点67で3位となりました。

サッカー,マンチェスターユナイテッド左斜め上1クリックでの応援お願いします


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/90847492
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。