2008年05月12日

サッカーJリーグ・清水エスパルス勝利

 サッカーJリーグ・清水エスパルスは鹿島アントラーズと対戦、1−0で勝利しました。伊東輝悦選手はJリーグ最多出場となる415試合出場を果たしました。

 テル選手の節目の試合で勝てて良かったです。長年エスパルスで目だたないながらもチームのためにプレーして積み上げた415という数字。すごいことだと思います。選手生命が短いと思われるサッカーの世界で自己管理などプロとしての自覚をしっかり持っていた結果なのかなと思います。これからもエスパルスにとって欠かせない選手です。いや、日本代表にとってもまだまだ欠かせない選手だと思います。もう一度日本代表でのプレーを見てみたいです。

サッカー,Jリーグ,清水エスパルス左斜め上1クリックでの応援お願いします
posted by hiro at 10:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 清水エスパルス
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/96444797
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。