2008年06月06日

サッカーEURO2008ついに明日開幕!

 ついにEURO2008開幕まで1日となりました。非常に楽しみなのですが、イングランドが出場しないという残念な要素もあり最高のテンションとはいかないところです。とはいえ世界最高峰の選手たちのプレーをたくさんみれるので明日には最高のワクワク感でいっぱいになると思います。

 開幕カードはスイスVSチェコです。スイスの注目選手はストライカーのフレイでしょうか。ドルトムントに所属している選手です。勉強不足で詳しくありません。チェコはバロシュが注目です。他にも長身FWコラー(コレルと表示されることもありますが)、GKチェフです。チェフは最近のチャンピオンズリーグ決勝でファインセーブ連発が記憶に新しいです。残念なのがロシツキーが怪我のためエントリーされなかったことです。また代表復帰を期待されたネドベドが復帰しなかったことも残念です。この2人がいるのといないのとでは全くチームが変わることを考えるとチェコにとっては損失です。

サッカー,EURO2008左斜め上1クリックでの応援お願いします
posted by hiro at 13:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカーについて
2008年03月13日

サッカー川崎F・ジュニーニョ帰化申請

 サッカーJリーグ川崎フロンターレのジュニーニョ選手が帰化に向けて動いていることが報道されていました。実現すれば日本代表のFWの幅が広がるのでいいことだと思います。

 Jリーグ得点王のジュニーニョが帰化すれば決定力不足の代表にとって朗報となります。楽しみです。

サッカー左斜め上1クリックでの応援お願いします


タグ:サッカー
posted by hiro at 09:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカーについて
2008年03月11日

サッカーJリーグ・東京ヴェルディ回顧録

 サッカーJリーグに復帰した東京ヴェルディはロスタイムにPKで同点に追いついて初戦を終えました。柱谷闘魂監督のもと黄金期のようなサッカーが見たいですね。

 黄金期には三浦カズ、ラモス、きーちゃん(北沢)、武田、柱谷、ペレイラ、菊地新吉といったメンバーでそれはそれは強かった・・・。当時から清水エスパルスが好きでしたがいつもヴェルディ川崎が前にいて優勝できませんでした。エスパルスの長谷川健太監督も現役で、シジマール、堀池、三浦ヤス、トニーニョ、澤登、大榎といったメンバーがいました。懐かしいですね。

 今でも心に残っている試合がヴェルディVSエスパルスの試合です。当時は完全決着つけるために延長戦がありそれでも決着つかなければPK戦がありました。この試合は延長戦でも決着がつかずにPK戦になりました。大活躍だったのがエスパルスのGKシジマールです。ヴェルディのキッカー石川康のPKを2本?!止めました。というのはシジマールが蹴る前に動いたということでやり直しになったのですがそのやり直しのPKも止めたのです。とりはだがたったのをおぼえています。

 失礼しました。ヴェルディの回顧録なのにエスパルスの活躍の話になってしまいました。

サッカー,Jリーグ左斜め上1クリックでの応援お願いします

posted by hiro at 09:36 | Comment(2) | TrackBack(0) | サッカーについて
2008年03月07日

サッカー・移籍について

 ニュースで夏の移籍市場が開いたときの動きについて報道されてきました。気になることについて少し書きます。

 ACミランがチェルシーのアンドリーシェフチェンコの復帰を望んでいることが報道されていました。僕もそれには賛成です。というのもシェフチェンコの魅力であるスピードあるプレーとゴールですがチェルシーでは活かされていない気がするからです。ミランの時代にはゴールを量産していましたしプレースタイルもあっていたのかなと思います。

 ユベントスがチェルシーのフランクランパードの獲得を狙っているようです。ランパードはチェルシーとの契約が1年ちょっとしか残っておらず契約を更新しなければ少ない移籍金で獲得できるので白羽の矢が立ったのかもしれません。ユベントスはパベルネドベドが移籍する可能性もありますしこの大型補強あるかもしれません。

サッカー左斜め上1クリックでの応援お願いします


タグ:サッカー
posted by hiro at 13:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカーについて
2008年03月06日

サッカー・ゼロックス杯の主審出場停止

 サッカー・ゼロックススーパーカップ鹿島アントラーズVSサンフレッチェ広島の試合で主審を務めた家本政明氏を一定期間試合の担当からはずすことが発表されました。

 家本氏のジャッジについてはほぼ間違いなかったようですがゲームコントロールに関しての問題を指摘したようです。

 個人的には問題となっているPKのやり直しについては理解できるのですが、イエローカードがたくさん出てしまって試合がつまらなくなってしまうのは観ている側としてはいやなことです。Jリーグのレベルアップのためにも審判のレベルを上げてほしいと心から願います。

サッカー左斜め上1クリックでの応援お願いします



タグ:サッカー
posted by hiro at 10:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカーについて
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。